2023.07.25

風邪

風邪は、ウイルス感染によって引き起こされる一般的な感染症です。主な症状には鼻水、鼻づまり、くしゃみ、咳、喉の痛み、微熱などがあります。感染力が強く、空気中の飛沫や手指を介して広がります。特に秋から冬にかけて、感染が増える傾向があります。

風邪の治療は、主に症状緩和と休養が中心となります。抗生物質はウイルスには効果がないため、感染の原因となるウイルスに対しては抗ウイルス薬が使用されることもありますが、早期の投与が必要です。それ以外には、市販の解熱剤や鎮咳剤、のど飴などが用いられます。

また、風邪の予防には、手洗いやうがい、マスクの着用、感染者との距離を保つなどが重要です。また、免疫力を高めるためにバランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な運動を心がけることも予防に役立ちます。

風邪の症状が長期間続く場合や高熱が出る場合、呼吸困難が生じる場合は、早めに医師の診察を受けることが重要です。特に、高齢者や基礎疾患を持つ方、免疫力の低下した方は注意が必要です。

当院では、風邪に対する適切な診断と治療を行っております。早期の対応と適切な処置により、症状の改善と健康な生活をサポートいたします。ご不明点や疑問があれば、お気軽にご相談ください。

トップに戻る
休診日 祝日 電話する03-3924-0101